カリグラフィーデザイナーのテキストはある?独学での難易度は?

カリグラフィーデザイナーのテキストはある?


スポンサーリンク

筆者はSARAスクール卒業生です
SARAスクール卒業生

カリグラフィーの練習方法、上達するためのコツ、専門用語などの知識を認定する資格「カリグラフィーデザイナー」のテキスト、独学、難易度についてご紹介します。

結論から申し上げると、試験対策専用テキストは手に入らないため、SARAスクール通信講座の受講をおすすめします。

カリグラフィーデザイナーとは?
カリグラフィーデザイナーとして、カリグラフィーの歴史、カリグラフィーに必要な道具、カリグラフィーの練習方法や上達するためのコツ、カリグラフィー業界の知識やアート作品、カリグラフィーで使われるエックスハイトといった専門用語の知識など、カリグラフィーに関する知識を有していることが証明されます。
資格取得後は、カリグラフィーデザイナーとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
引用:日本デザインプランナー協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後
当サイトはSARAスクールの受講費用が10%OFFになる割引コードを配布しています。
講座申込み時に割引コード入力欄に【 26LQ3RS98AE 】と入力すると受講費用が10%OFFになります。
入力ミスを防ぐために、下記のコピーボタンをクリックしてからSARAスクール公式サイトにおすすめください。
10%OFFコード
26LQ3RS98AE
\最短1ヶ月で2資格取得/

カリグラフィーデザイナーのテキストはある?独学での難易度は?

カリグラフィーデザイナーを主催する日本デザインプランナー協会は、試験対策専用テキストを公開しておらず手に入れることはできません(過去問も非公開)

合格基準は70%以上の評価と難易度は高くないことから、「書店や通販で適当な入門書を買って独学しよう」と考えるのが一般的です。

ただし、専用テキストも過去問も手に入らない独学はデメリットが複数あります。

独学のデメリット
  • 入門書は試験対策に特化しておらず、出題範囲外の知識まで身につけてしまう
  • どんな問題が出題されるのか不透明
  • わからないことを質問できる相手がいない
  • 資格取得までに時間がかかる可能性がある

毎日少ない時間を見つけて勉強する方が大半だと思います。

せっかく勉強するなら効率良く最短1ヶ月で取得できるSARAスクール通信講座の受講をおすすめします。

カリグラフィーデザイナー通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. オリジナルテキストで知識を身につける
  2. テキストでわからない部分はメールで質問する
  3. 練習問題を解いて理解度を知る
  4. 添削課題(計5回)を解いて提出する
  5. 資格試験を受験する

通信講座はプロが監修したオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を基に効率良く勉強できます。

独学では手に入らないテキストと練習問題が使えることは大きなアドバンテージです。

わからない部分はいつでも専属スタッフにメールで質問でき、1人で悩む必要もありません。

「確実に1度で取得したい」とお考えの方にはプラチナコースをおすすめします。

プラチナコースは資格取得が保証されており、資格試験は免除、卒業試験を提出するだけでカリグラフィーデザイナーを取得できます。

また、SARAスクールはW資格講座のため、1つの講座でカリグラフィーデザイナーと飾り文字インストラクターの2資格を同時に取得できることも魅力です。

飾り文字インストラクターとは?
飾り文字インストラクターとして、カリグラフィーのフォントや書き方に関する知識を有していることが証明されます。
例えば、カリグラフィーのフォントであるイタリック体、ゴシック体、アンシャル体、ローマ大文字体、ブックハンド小文字体、フラクチャー体、カッパープレート体、ラスティック体の特徴や書き方といった知識を有していることが証明されます。
資格取得後は、飾り文字インストラクターとして活躍でき、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。
引用:日本インストラクター技術協会
10%OFFコード
26LQ3RS98AE
\最短1ヶ月で2資格取得/

カリグラフィーデザイナー通信講座の口コミ

口コミ
カリグラフィーは昔から素敵だなと思っていて、よく本など読んでいました。今回講座を見つけてしっかりと学べそうだなと思い受講しました。思った以上の内容の豊富さで、とても満足しています。デザイナーの資格も取得することができました。
引用:SARAスクール
口コミ
以前から文房具や雑貨などが大好きで、ポストカードや手紙も頻繁に書いていました。講座を受講してから、もっと趣味の幅が広がったので楽しく生活しています。
引用:SARAスクール
口コミ
カリグラフィーの基礎知識から、専門的な知識までを学ぶことができて、とてもためになりました!1日30分という短時間で勉強できるのがとてもよかったです!
引用:SARAスクール
口コミ
パソコンで簡単に飾り文字ができる時代ですが、資格をとって手作りの良さを広めています。人に広めるためには資格が必要であり、この教材に出会って良かったです。
引用:SARAスクール

まとめ

カリグラフィーデザイナーまとめ
  • 試験対策専用テキストと過去問が手に入らないことから独学は効率が悪い
  • 通信講座はプロが監修したオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を基に勉強できる
  • 通信講座は少ない勉強時間でも最短1ヶ月で取得できる
  • 通信講座はカリグラフィーデザイナーと飾り文字インストラクターの2資格を同時に取得できる
当サイトはSARAスクールの受講費用が10%OFFになる割引コードを配布しています。
講座申込み時に割引コード入力欄に【 26LQ3RS98AE 】と入力すると受講費用が10%OFFになります。
入力ミスを防ぐために、下記のコピーボタンをクリックしてからSARAスクール公式サイトにおすすめください。
10%OFFコード
26LQ3RS98AE
\最短1ヶ月で2資格取得/


スポンサーリンク