発酵食品マイスターの過去問とテキストは?独学で取得できる難易度?

発酵食品マイスターの過去問とテキストは?


スポンサーリンク

筆者はSARAスクール卒業生です
SARAスクール卒業生

発酵食品に関する幅広い知識を認定する資格「発酵食品マイスター」の過去問、テキスト、独学、難易度についてご紹介します。

発酵食品マイスターの過去問とテキストは非公開になっているため、短期間で取得したい方はSARAスクール通信講座を受講した方がいいでしょう。

発酵食品マイスターとは?
発酵食品マイスターとは、発酵食品に関する幅広い知識を有していることを証明する資格です。発酵と腐敗の違いや主な発酵食品とその違い、麹や菌の働き、発酵食品みりん、酢、味噌、鰹節、チーズ、ヨーグルト、酒粕、キムチ、甘酒などに関する知識、発酵過程の微生物の働きや有機物の美容・健康効果、身近な意外な発酵食品など、発行食品に関わる様々な分野に関して、深い理解と理解を有している方に認定されます。資格取得後は、日常に発酵食品を取り入れた健康的な生活ができるだけでなく、活躍の場として、飲食関係はもちろん、健康に関する仕事、美容に関する仕事、食育や教育に関する仕事など、様々な場面があります。
引用:日本安全食料料理協会

試験概要
受験資格なし
受験料10,000円(税込)
試験日程年6回(偶数月中旬)
受験方法在宅
合格基準70%以上の評価
合否発表試験から約1ヶ月〜2ヶ月後
当サイトはSARAスクールの受講費用が10%OFFになる割引コードを配布しています。
講座申込み時に割引コード入力欄に【 26LQ3RS98AE 】と入力すると受講費用が10%OFFになります。
入力ミスを防ぐために、下記のコピーボタンをクリックしてからSARAスクール公式サイトにおすすめください。
10%OFFコード
26LQ3RS98AE
\最短1ヶ月で2資格取得/

発酵食品マイスターの過去問とテキストは?独学で取得できる難易度?

発酵食品マイスターの難易度は高くありません。

独学でも取得できるレベルですが、1つ問題があります。

それは、過去問とテキストが手に入らないことです。

主催する日本安全食料料理協会は過去問とテキストを非公開としているため、どうやって勉強していいのかわからない資格と言えます。

発酵食品に関する書籍を購入して独学することもできますが、試験対策として作られた内容ではないので出題範囲外の知識を身につけてしまう可能性があります。

独学は効率的ではないので、隙間時間を活用して短期間で発酵食品マイスターを取得したい方は、SARAスクール通信講座の受講をおすすめします。

SARAスクールはW資格講座のため、最短1ヶ月で発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザーの2資格を取得できます(※プラチナコースの場合)

発酵食健康アドバイザーとは?
発酵食健康アドバイザーとは、発酵食品や発酵食品を使った料理などに関する知識を有している方に認定される資格です。発酵食品の発酵の過程における微生物や菌の働きに関して熟知し、美容や健康にどのような効果があるのか、乳酸菌発酵やアルコール発酵、酢酸発酵の違い、糖化発酵、乳酸菌、納豆菌、酵母菌、麹菌のそれぞれの働きや効果に関する知識も求められます。
また、発酵食品を使った料理や効果的な食べ合わせの方法、自家製発酵食の作り方や、普段の生活に効果的に発酵食品を取り入れるためのアドバイスをする知識、技能も求められます。資格取得後は、発酵食品に関するスペシャリストとして、美容、健康など様々な側面からアドバイスができる、講師としても活動することができます。
引用:日本インストラクター技術協会

発酵食品マイスター通信講座の流れ

通信講座の流れ
  1. プロ監修テキストで知識を身につける
  2. わからないことはメールで質問する
  3. 練習問題を解く
  4. 添削課題を解いて提出する

SARAスクールはプロが監修したオリジナルテキスト、練習問題、添削課題を基に効率良く勉強できます。

わからないことは専属スタッフに逐一メールで質問できるため、独学と違い1人で悩む心配もありません。

SARAスクールは基本コースとプラチナコースのどちらかを選択できます。

基本コースは添削課題の提出終了後、資格試験を受験します。

プラチナコースは資格取得が保証されているため、資格試験の受験が免除され、卒業試験の提出を終えると発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザーを同時に取得できます。

10%OFFコード
26LQ3RS98AE
\最短1ヶ月で2資格取得/

発酵食品マイスター通信講座の口コミ

口コミ
発酵食品のことが良く分かります。自分の学習では、多くの範囲を効率的に学習するのは難しいです。テキストを元に勉強したほうが効率的だったので良かったです。子供の手も少し離れてきたので、その時間を有効に使いたい、もう少ししたら社会に復帰したいという思いで、資格の勉強を始めました。隙間時間で勉強できるので良いです。
引用:SARAスクール
口コミ
日本人ってだけで発酵食品には興味持つじゃないですか!講座受けて気付いたんですけど、発酵食品についてなにも知ってなかったんです、発酵食品って本当にすごいんです!これからより意識して発酵食品を多食べれます!!
引用:SARAスクール
口コミ
発酵食品のことはあるマンガがきっかけで興味を持ちました。発酵食品を作るというのは、生きている微生物を相手にすること。色々な条件や環境に左右され、正しい知識が必要となります。一言では言えないほど、奥深い学問でした。
引用:SARAスクール
口コミ
発行食品資格取得講座を受けてみたました。発酵食品という難しそうな講座でしたが、教材がとてもわかりやすく、理解するのにあまり苦労しませんでした。また他の講座も受けてみたいと思いました。
引用:SARAスクール

まとめ

発酵食品マイスターまとめ
  • 難易度は高くないが過去問とテキストが手に入らず独学は非効率
  • SARAスクール通信講座はプロ監修テキスト、練習問題、添削課題を基に勉強できる
  • わからないことはいつでもメールで質問できる
  • 発酵食品マイスターと発酵食健康アドバイザーを同時に取得できる
当サイトはSARAスクールの受講費用が10%OFFになる割引コードを配布しています。
講座申込み時に割引コード入力欄に【 26LQ3RS98AE 】と入力すると受講費用が10%OFFになります。
入力ミスを防ぐために、下記のコピーボタンをクリックしてからSARAスクール公式サイトにおすすめください。
10%OFFコード
26LQ3RS98AE
\最短1ヶ月で2資格取得/


スポンサーリンク